HairMates NEWYORK
  NEWYORK  TOKYO
top concept price&menu hairstyles location blog joboffer onlineshop

Archives: 2013年5月


Head Soda Spa 導入!? 【自由が丘・学芸大学 美容室】

2013年5月26日

炭酸ヘッドスパ 「Head Soda Spa」導入!?予定です・・・

写真t6

体験勉強会をさせていただきました。
写真t5

炭酸スパが出始めて、すでに時が経っているのでいろんな種類が出てますが、

こちらが元祖であり、進化し続けているとの事。

写真t4

写真t1

同じ 炭酸スパ をうたっていても、微妙~な炭酸濃度の違いで効果はまったく違う

絶体にまね出来ない「特許」だけあって、予想以上の効果に

スタッフ全員おどろきました。

写真t2

まずはスタッフみんなで お客様に安心して提供できるか?

もう少し勉強させていただきますので、少々お待ちください。

写真t3

三軒茶屋店 「犬の絵」  【美容室 三軒茶屋】

2013年5月24日

三軒茶屋店の溝田です。

三軒茶屋店に来られた方には見覚えのある方もいるとは思いますが、入り口を入ってすぐ、受付の壁際には一枚の絵が飾られています。

お会計の際によくお客様にこの「絵」について聞かれるので、ここで少しお話を。

 

今年の1月から始まった、三軒茶屋店の内装工事。

「床はこんな素材で、鏡をこことここに置いて、水周りはここから引っ張って、、、、」

そんな話をデザイナーさん、工事業者の方達と話し合う傍ら、自分にはそこで出来上がった内装に、仕上げのアクセントとしてどうしても絵を飾りたいという思いがありました。

柔らかい木の色と、鉄でできた窓枠の黒、白い壁に白い天井。

白、黒、茶色と、それだけなら少しシャープな空間になりそうな色の組み合わせを、少し和らげてくれて、そしてちょっとしたアクセントとしても存在してくれそうな、、、。

そんなイメージの中思いついたのが、何か「青い絵」を飾りたいという事でした。

 

実は、新しい店舗に絵を飾るならこの人に頼みたい、というのを店舗が決まる随分前から、既に決めていました。

学芸大学店からのお客様で、芸大出身で広告を作る会社に勤めていた、岸本敬子さんという女性の方です。

お店で施術中も、気の向くままに手帳やメモ用紙にペンを走らせ、ユニークで温かく、そしてとてもオリジナリティのある絵をさらっと描いていた彼女の絵が、僕はとても好きでした。

そして店舗の内装工事が始まりだした頃、僕は彼女に連絡をしてお願いをしました。

お願いしたのは一つだけ。  「青い絵を描いて欲しい」 それだけです。

 

店舗の完成イメージ図を見せ、あとは彼女の創造を邪魔しないように、何も言わないようにしておきました。

 

そして1ヶ月後、青い背景の中で幸せそうに眠る犬の描かれた絵が贈られてきました。

 

彼女は製作過程の中で、こんなメッセージをくれました。

「お店の住人、犬のBLUEくんを描こうと思っています。  ”そのお店に来ればいつも居る、みんなの会話を聞いているのかいないのか、お客様の流れやスタッフの成長を見てくれているのかいないのか、でもなんだか、全部分かってくれてる気がしないでもない。  いつも寝てるけど、いつもそこにいて、見守ってくれてる気がするのは自分だけだろうか。  構ってくれないのは知ってるから、こっちもいちいち構いやしないけど、居るだけでちょっと癒されてるよ。” そんな犬の絵を描こうと思います。」

 

製作者のそんな思いが込められた一枚の絵です。

 

三軒茶屋店に来られた際は、受付側にある青い「BLUEくん」を、チラッと見てやって下さい。

彼女に命を吹き込まれた絵の中で、「BLUEくん」は表情を変えないけど、きっと喜んでくれているはずです。

 

SAMSUNG

 

 

 

 

 

飯塚 ノリトさんの海外レポート 【シンガポール編】 2

2013年5月16日

今日は親友Aくんの同行で、シンガポールで現在9店舗を営業する、

” Shunji Matsuo ” Hair salonの4店舗を伺わせて頂きました。

no7

no6

本日は平日ということもあり、店内はゆっくりしていましたが、

週末はびっしり忙しいそうです。

※ 4店舗とも全てオーチャードのデパートメント内にあります。

ちなみにRENTは売上の30%だそうです! 高すぎる、、、

no5

日本人スタイリストも何人も働いており、勤続年数3年から数ヶ月と様々です。

ここ、シンガポールでも女性スタイリストの売上が高いらしく、

これからは女性の時代と痛感しました。  男性スタイリストは頑張らないとだな。

no4

シンガポールは美容師ライセンスが無く、誰でもなれる!

これはある意味素晴らしく、素晴らしくないのかなぁ?

が、日本のように多額の学費を払わなくても選べる(なれる)のは良いことだと思います。

間口が広いのは良いことです。

さすが singapore

Asia全土から人が続々集まって来てます。

以上、現状の報告です。

飯塚 ノリトさんの海外レポート 【シンガポール編】

2013年5月16日

no2

シンガポールでNY時代からの親友、Aくんと夕食。

ゲイランの屋台で食事をしたが、オーチャードやマリーナエリアでの食事より、

ローカルの食事が断然安いし、その国の現地気分を味わえるので、とても良い時間を過ごせた。

久しぶりに会って話した内容は、ほぼ100%ビジネスの話。

彼は金融業だが、シンガポールのどでかい美容室にも携わっているので、

国によっての美容業の現状を報告しあった

no1

当社のHairMates NEWYORKはその名の通り、アメリカ NEWYORKがヘッドクォーターであり、

自分は日本支社の代表という肩書きをやらせてもらっています。

アジア進出を少しでも早くすることが、現在の自分の目標でもあります。

しかし、ただ会社の利益を追求するだけではなく、色々な国にビジネスを展開し、

国同士で協力しあってより大きな事にTRYすることが重要で、

それはそれは何よりわくわくして楽しいと思います。

シンガポールに出店し、そのハブを利用してタイ、マレーシア、フィリピン、

インドネシア、ベトナムと、各国へサロン展開し、みんながより自分に会う場所で

幸せに暮らせていけるような環境に当社をしたいと考えています。

全ては当社の理念を共有して行くことが近道です。

no3

難しいことかもしれませんが、昔からずっと考え望んでいることは、

各国のローカルな人々にも髪を通して幸せな笑顔を提供することです。

そう、貧富の差関係なく。

 

つやカラー  【学芸大学 美容室】

2013年5月12日

【つやカラー】 新しいメニューのご紹介です。

tsuya 1

いつものカラーに少しプラスするだけで、『つや感UP』

tsuya2

プラスメニューで、¥1000です。

気になる方はご来店のさいに、担当スタイリストに

おたずねください。

 

 

カンバン  【学芸大学 自由が丘 美容室】

2013年5月11日

写真22

image[1] (2)

Hair Mates の 外看板

image (2)

雨や風で、少しずつ傷んできてます。

image

まさとくんが補強作業をしてくれました。

imagekan1

ついでにベンチも。

kan3

おつかれさまでした。

HAIRMATES三軒茶屋店  以前は、、、  【三軒茶屋、美容室】

2013年5月3日

三軒茶屋店の溝田です。

三軒茶屋店に初めて来たお客様によく聞かれる質問です。

「ここ、前は何のお店でしたっけ、、、?」

そう、無くなってしまったお店は割と早い段階で、人々の記憶から消えていってしまうものです。

例えそれがそこに10年近くあったお店だとしても。

 

答えは、「日本海」というお寿司屋さんでした。 Hairmates三軒茶屋店ができる前まで、この場所で10年ちょっとやられていたみたいです。

そう言うと、「あ~」という反応。  10年続いてもそんなものかぁ、、、。

Hairmates三軒茶屋店の目指す ”地域に愛されるお店作り” の為には、「まずは10年続けることだな、、」と思いつつ、が、しかし、

「ここの通りはあまり長く続くお店が無くて、よく入れ替わるのよねえ~」という厳しい現実を突きつけられ。

 

兎にも角にも、一生懸命頑張るのみであります。

 

 

もとあった「日本海」

日本海 外      日本海 中

 

それがこうなり、、

SAMSUNG   SAMSUNG   SAMSUNG

 

 

そして、HAIRMATES三軒茶屋店として生まれ変わりました。

3    2

 

三軒茶屋店の場所はこちら→http://www.hairmates-ny.com/tokyo/location.html (下までスクロールして下さい)

03-5432-9515

Back to top

end_bar
all_rights